サラ
女性の言葉「優しい人が好き」鵜呑みにしていませんか?
実は、その優しさはモテない原因になっているかもしれません。
同じ優しさでも、ちょっとしたテクニックで、モテる男の条件にできますよ♪

 

『優しい男が好き』という言葉。

男性のみなさんは、どう解釈していますか?

 

優しい男はモテると考え、いつも女性に優しく接するような努力をしている方も多いでしょう。

しかし実は…優しい男でいればいるほど、モテない男へまっしぐら。

 

『優しい男とは真逆の行動』が、モテる男への道になる場合もあるんです!

 

そのあたりを、詳しく解説していきます。

『優しい男とは真逆の行動』がモテるのはなぜ!?

 

優しい男とは真逆の行動がモテる?

 

何をおっしゃいますかと感じる男性がいるかもしれませんね。

 

まず考えていただきたいのは、異性だけに限らず『優しい人』と言えば、どういう人かです。

女なら優しい男性が好きです。優しさを嫌う人はいません。

 

ただ、優しい人・優しい男は、言ってみれば『自分にとって都合のいい相手』ですね。

 

誰かに頼みごとをして、聞き入れてくれれば優しい、聞き入れてくれなければ優しくない…こうなるでしょう。

 

それが何を表すかといえば、自分の思い通りに動く男です。

 

優しい男は『自分の思い通りに動く男』=『いい人』という、恋愛とはかけ離れた存在にされてしまうんですね。

 

言ってみれば、恋愛に発展しないタイプの男性です。

 

女性は、『いい男』と出会いたいから、街コンに参加しています。

 

でもその『いい男』は、決して『いい人間』ではありません。

 

この部分を、頭においてお考えくださいね。これは街コンだけではなく、恋愛において絶対必須条件です。

女性が恋愛に求めるのは『刺激』である

男女かかわらず、異性を求めるのは誰もがもつ本能です。

 

その根本は、刺激がほしいから。つまり興奮したいんですね。興奮と言えば、エッチだけではありませんよ。

 

  • 白馬の王子様、現れないかしら?
  • 燃えるような恋がしたいな〜
  • 映画のヒロインのようになりたい

 

このような『ときめき』が、女性全ての願い。

 

乙女ゲームから生まれた『うたプリ』の美風藍(みかぜあい)に胸はせる女子、「大野くん♪」などと言って、ジャニーズに夢中になるおばちゃん、もはや年齢は関係ありません。

 

ときめき・ロマンス・もえたぎるような情熱・高ぶり・ドキドキ・胸キュン・LOVE…これら全て、女性が求める『刺激』。

 

それらに必要なのは、優しさではなく、逆に『冷たさ』です。

 

女性は、切なくやるせない感情が大好き。

 

やるせない切なさも、女性が求める『刺激』の1つです。

 

相手の女性をロックオンした段階ですぐに『優しさ』を感じさせると、女性は刺激が得られません。

 

刺激を与えてくれない男は、女性にとって恋愛対象にはならない…よって、モテないという結果につながるんですね。

落として持ち上げる恋愛テクニック

 

 

モテる男性が、優しいのはたしかです。

 

しかし、その要所要所で細かなテクニックを使っているからこそ、女性を惹きつけています。

 

そのうちの1つが、冷たさを感じさせ落としておいて、優しさで持ち上げるテクニックです。

女性がラブロマンスの映画が好きなのは、ご存知でしょう。

 

これでもかというほど切なくさせて、最後でハッピーエンドになるからこそのクライマックス。ずっとハッピーな映画なんて、面白くありませんよね。

 

そのテクニックを、街コンで発揮できます。

優しくしないで落とす

街コンでは誰もが女性をGETしようと、とにかく笑顔で優しく接し好感度をあげようとしています。

 

そんな中、自分に媚びてこない男性…気になってしまうのが、女性なんですね。

 

  • 全く興味のないフリをする
  • 笑顔を作らず、真顔で飲み物を渡す
  • ちょっと相手をディスってみる

 

これは恋愛映画で、彼氏が浮気しヒロインが恋い焦がれているシーンです。じわじわと興奮している状態がここ。

 

「私、好かれてないのかな」「あっちの女性の方が気に入っているのかな?」そう思わせると、女性はなぜか燃え上がります。

 

ただし興味のないフリ・冷たいフリのしすぎは、女性を全く刺激できませんのでほどほどにしましょう。

 

また、相手のディスり方にも注意が必要です。本当のブスに、ブスと言ってはいけませんね。

 

コンプレックスをつつくような真似をすれば、モテない上優しさのかけらもない男へ成り下がってしまいます。

冷たさからの急激な優しさ

女性が「自分に興味がない」と落ち込み気味になった時、ぐっとくる優しさで株をあげましょう。

 

  • ふとした何気ない瞬間、じっと目を見つめ満面の笑みを浮かべる
  • さっきディスっていたところを、「俺それ好きだな」と伝える

 

上の『優しくしないで落とす』の手法であった『笑顔を作らず、真顔で飲み物を渡す』これは、優しさの表現でもありますね。

 

『そっけないけど、常に気を使ってくれている』と、女性も気づいているでしょう。

 

そこで、『優しいのに、優しくない??』『気に入られてない?』頭の中ではクエスチョンが浮かんでいるんですね。

 

そんな中「さっきからこれ飲んでるけど、美味しいよな。俺も好きだわ。」と、笑顔で話しかけながら渡してみましょう。

 

引き金をひき、弾丸発射の瞬間です。

 

注意点は、時期の見極め。モテる男になるか・モテない男になるか、それで決まってしまいます。

 

完全に心が枯れてしまってからでは、もう手遅れ。街コンに参加している他の男性に、ターゲットを移されると後の祭りですね。

 

待ちコンでの優しさ発揮時は『できるだけ素早く』!

 

待ちコンは、短い時間での勝負です。あまりにひきずると、失敗してしまいかねません。

『優しい男とは真逆の行動』を使える街コン

 

着席式の街コンで、この『優しい男とは真逆の行動』の逆テクは使えません。

 

使うとすれば、ラブフェス(LOVE FES)や、BBQ街コンなんかがオススメ。

 

本当にモテる男性は、『女は、切なくなるのが好き』とわかっています。

 

いやよいやよも好きのうち…とは、よく言ったものですね。

 

  • 刺激的な相手に支配されたい
  • 思い通りにならない相手を振り向かせたい

 

そう思わせたら、どんな街コンに行っても間違いなくモテます!

 

モテる男になって、女性を支配するかどうかは、優しさ逆テク次第と言っても過言ではないでしょう。

 

ただし、慣れていない男性がこのテクニックを使えば、『ただの優しい男』ではなく『ただのウザい男』になります。

 

『優しい男』はチャンスがありますが、『ウザい男』にチャンスは2度とありません。

 

自信のない方は、ありのままストレートな態度でアタックする方がいいでしょう。

 

まっすぐな飾りない行動は、以外と女性に人気です。

 

サラ
率直に「かわいい。もっと知りたい。」と伝えられると、女性は悪い気はしません。
そんな風に、刺激して成功しているモテる男もいますよ。

 

おすすめの記事