全国の街コンファンの皆様、こんにちは。

現役街コン運営業者兼管理人のアローンです。

 

街コンを運営していると参加者の方と親しくなることがあります。

 

イベントを開催するごとに参加をしてくれる方、同世代ということで興味を持ってくれる方、

男女それぞれいます。

 

その知り合いの方の中から実際にもらった質問について、今回は解説していきたいと思います。

 

『30代で街コンに参加するってどうなの?』と言った質問です。

 

人間の性質上、30歳を過ぎたぐらいから加齢に対し、とてもネガティブになります。

アローン自身もアラサーなのでその気持ちは非常に理解できます。

 

結論としてはこうです。

街コンは35歳までならOKです。

 

それ以上の年齢となると、婚活パーティーを主体とし、結婚相談所と並行しながら婚活をすることをおすすめします。

 

当たり前ですが、おおよその年代に合わせたやり方があるからです。

 

35歳より上の方はこちらの記事も合わせてご覧ください。(興味がない方は飛ばして下さい。)

30代に突入しても街コンが最適な理由

結婚相談所等の婚活に比べるとカジュアルな印象が強い街コンは、独身である20代~30代前半ぐらいまでの男女が気軽に参加できるイベントです。

 

街コンは特にイメージ先行もあり、近場の人と出会えるようなコンセプトになっています。

地元限定で女性を探したい人は是非活用するべきイベントです。

 

街コンに参加すると一見若者がたくさん参加しているように見えて、30代男性からすると場違いかなと思われますが、むしろ街コンの参加年代としてふさわしいです。

女性は男性よりも結婚願望が強い

これは説明もいらないぐらいの事実です。

 

女性は結婚して子供を生まなくてはいけません。

 

加齢に伴う出産リスクについては男性よりもシビアに捉えていることからも結婚を意識した付き合いに自然と発展していくものです。

 

女性が同年代よりも年上の落ち着いた男性を好むことはこの結婚して安定した生活を送りたいという意識からくる考え方なのです。

 

街コンにわざわざ参加費を払い、参加する女性というのは当然出会いを求めていることは明らかですし、その先にある結婚を見据えていることも事実です。

 

何も意識をしていない女性は、まず行動に移しません。

女性は20半ば~30前半が参加層

そもそも街コンにおける女性参加者は、20歳~22歳の割合は非常に少ないです。

 

10人いれば1~2人でしょう。

 

最低でも23歳~32歳ぐらいの女性がほとんどです。

こうなると、当然に『付き合う』『結婚』を意識した世代がドンピシャに集まるということになります。

20代が良ければ20代メインの街コンへ参加する

最近、全国でも多くなってきたのが、コンセプトをもった街コンです。

 

代表されるのが『アニメコン』などですが、『20代限定街コン』というのも多くなってきております。

 

本当に20代が良ければ、そっちに参加しますので、

この時点である程度、参加者はフィルターに通されているのです。

街コン参加女性を吟味すべき

実際に30代男性が街コンに参加したら、確実に気の合いそうな女性と知り合いたいところです。

 

まず、大事なことは女性参加者を吟味することです。

 

軽いノリで来場している女性もいれば、真剣に交際相手または結婚を前提とした相手を探している女性に分けることができます。

 

軽い気持ちで遊びたいのなら、前者の女性でも楽しく遊ぶことができます。

 

しかし、後者を見極めるには服装や参加状況で判断できます。

 

真剣な交際相手を探している場合は、女友達と一緒に参加せず、一人参加していることが多いです。

 

服装においても『無難』というと言い方は悪いですが、どのような男性からも好印象を持たれるカジュアル系または綺麗め系の洋服で清潔感を出しています。

 

30代の男性であれば、どちらかと言うと目立つタイプよりも大人しめの女性に積極的にアプローチをかけていった方が成功率はあがるでしょう。

30代でも街コンでワンナイトを狙うことは可能

30代男性と言えど、街コンで知り合った女性をお持ち帰りしたいと思う方はいることでしょう。(アローンも一緒です)

 

これに関しては年齢は全く関係なく、個人の魅力によるものなので、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

ただし、その際に気を付けるポイントがいくつかあります。

 

お持ち帰りを狙う目的で参加する街コンであれば、地元や職場付近で開催されている街コンを避けることです。

 

地元で遊び相手を探した結果、最悪な男女関係に陥った場合は取り返しのつかないことになります。

 

仕事においても20代の時と比べると責任や役職も変わった方が多いと思いますので、リスクヘッジのためにも少しずらした方が良いでしょう。

結婚を前提とした相手を見極める方法

俺は真剣に『結婚』を意識しているんだ!と考え、街コンに参加される方もいることでしょう。

30代にもなれば、これが一般的な感覚です。

 

これについては、街コンの会話の中でも堂々と話していくべきです。

 

この発言はプラスの要因でしかありません。

 

なぜなら、少なからず結婚を意識している女性にとってこの発言は、安心感を与えるものになるからです。

 

更に、発言することによって相手の真剣さも図ることが出来るからです。

 

後日デートの約束を取り付けることが出来れば、相手もこちらを対象として見てくれることでしょう。

街コンは出会い意欲が高い女性が集まる

女性にとって街コンは男性よりも圧倒的にコスパが良いです。

女性の参加費は2,000円程度で10人ほどの男性と出会えます。

 

一度に効率よく出会う方法というのを理解したうえで参加しています。

 

もちろん、男性の参加費用が女性の参加費よりも高いことも知っています。

 

女性の感覚としては街コンでせいぜい1~2人ぐらいいい人入れば良いかなぁと考えています。

それが2,000円を支払う対価と考えているからです。

 

男性陣は7~8,000円かかっているので、何とか発展に繋げるべく必死になりますが、女性陣とは最初からモチベーションが違うのは事実です。

 

とはいえ、2,000円程支払っている以上、一人か二人ぐらいには期待を持っています。

 

そこに選ばれる為には、20代では出せない大人の魅力で勝負するしかありません。

 

街コンにおける『余裕さ』の重要性はこちらから⇩

まとめ

街コンが1店舗型の現在のスタイルになってから再流行を遂げています。

 

街コンポータルサイト最大手の街コンジャパンは5年ほどで上場していることからみても街コンがいかに出会いに優れているかが見て取れます。

 

30代になったからと言って、やるべきことは変わりません。

 

出会いの数を増やし、きっかけを増やす。

 

また、女性と話すことが苦手であれば実践で鍛える。

 

これに加えて、30代だからこそ『結婚』を意識して女性にアプローチをしていくのもテクニックですし、『余裕さ』を持ちながらしたたかに遊び相手を探すのもありです。

 

彼女や遊び相手を作って大人の楽しみ方が出来るのが30代の楽しみ方ではないでしょうか。

まずは、10人ほどの女性と出会ってください!

 

 

\ お近くの街コン情報を検索 /

 

 

 街コン情報はこちら

全国の街コン掲載情報No.1(上場企業が運営)

街コンジャパン(公式サイト):https://machicon.jp

おすすめの記事