全国の街コンファンの皆様、こんにちは。

管理人のアローンです。

 

街コンって実際のところどうなの?

付き合ったり発展するの?

 

漠然と街コンに対して抱く疑問というのがあるかと思います。

今回の記事は、そんな疑問を解消するための記事となっております。

 

アローン
簡単な話が街コンで彼女作ろうよって話です

 

当たり前の話ですが、街コンは街+合コンの名前の通り、

参加者は男女ともにその地域で出会いを求める人達ばかり集まるイベントです。

 

そもそもこんな場所に来るくらいなんですから、恋愛に対して前向きな人ばかり。

 

そんな場所で出会いを求めないなら、むしろ何のために行くか分かりませんよね?

 

今回は街コンで恋人を作るおすすめポイントを紹介したいと思います。

 

街コン参加~付き合うまでの流れ解説記事はこちら⇩

 

気軽に参加できるのが特徴

似合たようなものに”合コン”があります。

人を集めたり店を選んだり、幹事になってしまうと中々に面倒。

さらにつながりがある人が集まる為に自由度が低いというのも特徴ですよね。

 

そもそも残念なことに声がかからない、なんてことも……。

 

でも参加費を払って開催飲食店へ行きさえすれば、後は運営が勝手に進めてくれるのが街コンです。

 

非常に手軽かつ自分の好きな日程で参加できます。

 

ついでに料理のおいしいお店に当たるとちょっと嬉しかったりします。

 

今や気軽に参加できる街コンですが、出会いを真剣に求める参加者もその分増えています。

 

街コンの参加者は男性側の応募が多いのが現状です。

 

基本的に参加費は男性側が高く設定されていますが、

それでも男性側はすぐ満席になることもあります。

 

積極的な男性が多く、それだけ真剣な出会いを望んでる人が多いようです。

 

ではどうしてそこまで男性は街コンに期待するのか?

 

後述しますが、街コンの最大のメリットは

アローン
一度に出会える数が多いということです。

 

 

これは男女問わずですが、街コンは格好の出会いの場なわけです。

 

一度に沢山の人と出会えるメリット


街コンに参加する最大のメリットはこれじゃないでしょうか。

 

規模にもよりますが、大体一度に10人程の異性と話せるのが主流です。

 

フリーに話せる時間を含めて、大体一回辺り2~3時間で終わります。

 

換算すると1時間で3人から5人の方と話せて、連絡先を交換できるわけです。

 

話は変わりますが、ナンパを考えてみてください。

 

街に出て、それだけの時間で声をかけてお茶まで持ち込めますか?

 

どれだけ声をかけても断られることだってありますし無理ですよね?

 

そんな訳で、一度に沢山の人と話ができるという超効率的なメリットがあるわけです。

 

これは自分から話しかけるのが苦手という人にも大きなメリットです。

 

何せテーブルを挟んで向こう側に座ってるわけですから話さないわけにはいきません。

 

というか男性でも女性でも、意欲的に話をしましょう。

 

じゃないと恋人はおろか友達にすらなれません。

 

ちなみに参加人数が多いものでは、全員と話す機会がない場合もあります。

積極的な方は同じテーブルにならなかった人にも声をかけてみたらいかがでしょうか?

 

こんな人と出会いたい!なんて理想を叶えてくれる


また、最近は街コンのジャンルも増えてきています。

 

例えば同い年くらいの人と付き合いたい!同じ趣味の人と出会いたい!

なんてこだわりのある人どうしを繋げるためのイベントは数多くあります。

 

元々は年齢がバラバラの人たちを集めて、

その中で近い年齢の人たちを同席させるというものでした。

 

サラ
こんなおじさん嫌だ・・・

と言ったことも。

 

参加者によっては偏りが出るので少々博打な部分がありましたが、

最近では参加資格に何歳以下、以上と年齢制限がかかったものがほとんどですから安心して参加できます。

 

気になる方は一度調べてみることをおすすめします。参加した人の体験談はネットに多く掲載されています。

 

街コンから発展ってあるの?

これに関してはもちろん人それぞれですが、全くないということであれば街コンは確実に衰退していくでしょう。

 

街コンの開催日程は年々増えているのが現状です。

 

地方でも1県あたり2~3の地域を中心に開催されています。

 

アローンとしても長年街コンに携わっていますが、街コンで知り合って結婚した人もいれば、付き合いに発展した人、全く成果が出せない人、と数多く接してきました。

 

アローン自身も街コンで彼女を作った一人です。

 

まずは、数多くの街コン体験談などをネットで検索してみることをおすすめします。

自身の目でお確かめください。

 

参考街コンレポ・ブログをみる(街コンCEO氏)

実際に出会いについて周りに話せるのが『街コン』


合コン以外で見知らぬ男女の出会いの場というと、

これまでは出会い系サイトなんかがありました。今はネット婚活なんかもあります。

 

でもどこで出会ったの?って聞かれて、出会い系で会って付き合い始めました!

 

なんていうのは周りに言いづらいですよね。

 

それに出会い系サイトってサクラが多いし、写真も本当かちょっと疑う。

 

(ちなみにアローンも出会い系をした時期はありますが、実際に会えるなんて都市伝説じゃないかと思っています。)

 

その点、実際に会場で会って話が出来る街コンはそんな心配はありません。

 

目の前にいる人と話せるので、この人はどんな人なのかというのが分かりますし、

例えば声や仕草なんかでも話してると段々と人間性が分かってきます。

 

それに企業や市町村がしっかりと運営する街コンは、

出会いの場として堂々と他人にも話せますよね。

 

街コンとは裏腹に結婚相談所は減少傾向に


街コンの成長を裏目に今では聞かなくなってきたのが、『結婚相談所』です。

 

あちらはマッチングサービスと言って写真とプロフィールを見てから決めてメッセージをやり取りして、でようやく会って……と少々手間と時間がかかります。

 

また名前の通り、出会いよりもその先、結婚を見据えた人のためのサービスです。

 

なぜ衰退の一途を辿っているかと言うと、

 

  • 会うまでに時間がかかる
  • 会っても発展しない
  • コスパが悪い
  • そもそもいい人がいない

 

このような実態から利用者が少なくなったようです。

まず、会ってから発展が決まっていく『街コン』は婚活としても効率が良いと言えるでしょう。

 

街コン後、興味のない人とデートを無理にしなくても良いですし。

 

また、街コンの方が年齢層も低いので結婚適齢期の女性にとっても、年上すぎる男性に会わなくても良いというメリットもあります。

 

街コンへ参加してみましょう

そんなわけで、街コンに参加するおすすめポイントを紹介してきました。

 

ざっくりまとめると

 

  • 気軽に、でも効率的に出会いを求めに参加できる
  • 気になる人、そうでない人のふるいをかけやすい
  • 同じ年齢層や趣味が合う人とも出会いやすい

 

こういった感じでしょう。

 

恋人探しだけじゃなくて、同性の友人が欲しくて街コンに行く!なんて人もいます。

 

気になるけど一緒に行ってくれる友達もいないし……

なんて人は是非とも一人で参加することをおすすめいたします。

 

こちらをご参考に⇩

 

それに初対面の人と話をするわけですから、一人でも大丈夫です。

お酒も入りますし、大人が集まるのでちゃんと楽しむことが出来ます。

 

出会いが欲しいという人は是非参加してみてください!

くれぐれもハマらないようにしましょう!

 

 

\ お近くの街コン情報を検索 /

 

 

 

 街コン情報はこちら

全国の街コン掲載情報No.1(上場企業が運営)

街コンジャパン(公式サイト):https://machicon.jp

 

おすすめの記事