街コンの新常識!?美術館コンが紡ぐ大人の出会いの全貌に迫る!

アローン
こんにちは、現役街コン運営者のアローンです。

サラ
運営スタッフのサラです♪

「街コンに参加したいけど、賑やかな感じが苦手…」

「落ち着いたインドア趣味の人と仲良くなりたい…」

「絵画など芸術が好きだから、同じ趣味の異性と出会いたい…」

本記事は、上記のように美術館コンに参加したいけど…実際はどうなの?という悩みを解決する記事となります。

 

美術館で開催される街コン『美術館街コン』について、メリット・デメリットを中心にイベント内容を徹底解説します!

 

これを読めば、美術館コンの内容を知ることができ、あなたに合うかどうかを判断できる内容となっております。

 

美術館街コンとは?

『美術館街コン』とは、その名の通り美術館で開催される街コンのこと。

 

1つの美術館を鑑賞するもの、複数の美術館をツアーのように回る形式のものがありますが、主に「前者」が一般的な形式となります。

 

どこの美術館で開催されるか?ということは後程、まとめておりますので、早速「美術館街コンのメリット・デメリット」を解説していきたいと思います。

美術館街コンのメリット・デメリット

美術館街コンのメリット・デメリットは、主に以下の4つです。

メリット①:落ち着いた大人の出会いができる

メリット②:趣味が近い人が集まる

デメリット①:鑑賞しながらの会話は難易度が高い

デメリット②:美術品に対するウンチクマンは煙たがられる

あなたに合うイベントか判断するためにも、ぜひ理解を深めてみてください。

メリット①落ち着いた大人の出会いができる

数ある街コンの中からなぜ「美術館街コン」を選択するのでしょうか?

 

理由は単純。

飲食を共にしながら会話をし、距離を縮めるというよりは、落ち着いた場所で自分に合った人を探したいからというものです。

 

落ち着きや教養があり、美術品に興味がある方が多く集まる傾向にあります。

メリット②趣味が近い人が集まる

美術館街コンの参加者は、あなたと同じく美術品に興味がある人です。

同じ作品においても異なる感想や見方を持つのが普通ですが、「興味を持てる」という点においては、気持ちは同じです。

 

自分が知らなかった知識を共有してもらえたり、シンプルに「美術館を楽しむ」という意味でもメリットは大きいです。

また「あくまで美術のついでに出会いも楽しめる…」という感覚で行くと、気負い過ぎたり、緊張し過ぎたりすることも減るので、非常にオススメです。

デメリット①鑑賞しながらの会話は難易度が高い

そもそも美術館を周りながら会話をするという行為は、難易度が高いという点は抑えておきましょう。

 

理由は、相手が真剣に美術品を見ていると声を掛けづらかったり、そもそも美術館という場があまり喋る空気感ではなかったりするからです。

 

普通の街コンでは喋ることが優先なのに対し、「声を掛けていいのかな…」と躊躇してしまう場合が多いのは、美術館街コンならではの悩みだと思います。

デメリット②美術品に対するウンチクマンは煙たがられる

「この作品は現代美術のさきがけとなった〇〇という美術技法を使って…」など、とにかくウンチクを披露する方は煙たがられます。

 

聞いてもいない知識を延々と話されては、誰だって嫌です。

こういった言動は「この人は一方的だ」という悪印象を与えてしまうので、注意する必要があります。

 

そのため、あくまで補完的な知識を、聞かれたときにそれとなく披露することをオススメします。

 

これが上手くいけば知的で楽しいイメージを与えられるので、うまく空気を読みながら会話するよう心がけましょう。

サラ
「喋り過ぎない…」と何度も唱えながら、イメージトレーニングをしておくのが良いでしょう♪

美術館街コンの1日の流れ

上の画像は、実際のイベントページから抜き出したものとなります。

より詳細の流れを紹介していきます。

➀集合&受付 基本は、現地集合。具体的な集合場所は事前の申し込み完了メール等に記載されています。
②イベント説明 注意点やスタッフの紹介などを行います。オススメの作品などを解説してくれることも多いです!
➂自己紹介タイム 参加者同士、軽く自己紹介をして打ち解けます。
④鑑賞&交流タイム グループごとのフリータイムが始まります。簡単なグループを作り、くまなく美術館を周ります。全員と話せるように工夫してくれるので、その辺りも安心です!
⑤連絡先交換タイム 美術館を周っている際に、連絡先の交換ができます。そのための時間を設けてくれる場合もあるので、その辺りの時間配分は事前の説明を聞いて理解するようにしましょう。
⑥二次会(任意) 街コン終了後は、気になる方を誘って二次会へ行きましょう!

美術館街コンは、主に上記のようなスケジュールで行われます。

全体的な参加人数は「10~20人」、男女比は「約50%:50%」、時間は「2時間ほど」の場合がほとんどです。

全体的にゆったりとした雰囲気で行われます。

 

≫実際のイベントで流れを確認する

美術館コンQ&A

美術館街コンの全体像を理解して頂いたところで、ここからは『頻出質問』を取り上げて解答していきます。


地方でも開催されている?
美術館コンは、ほとんどが「東京都内」で開催されます。地方エリアでの開催は確認できませんでした。
どの美術館で行われるの?
以下にまとめましたので、ご覧ください。
上野 上野国立西洋美術館
乃木坂 国立新美術館
竹橋 国立近代美術館

1人で参加は大丈夫?
もちろん大丈夫です!8~9割の方が一人参加です。

どんな女性が集まるの?
「美術品に関心がある」女性が参加します。属性という点でいえば、インドアな方が多い傾向にあり、読書や映画などが趣味の方も多くいらっしゃいます。

事前に準備しておくべきことは?
「美術館の展示物に何があるかを把握しておく」、これだけで十分です。会話に自信がない…という方は、事前に展示品について予習しておくのも良いでしょう。

サラ
「美術館コン」だからと言って、知識がある必要は全くありません。出会いの場が「美術館」というだけです!

美術館街コンの参加方法

街コンサイトの中でも、美術館コンの掲載数が最も多いのが『街コンジャパン』。

メジャーなイベントというわけではないので、懸念されるのが「中止にならないかどうか」という問題です。

それを避けるためにも、多くの利用者がいるサイトで探すようにしましょう!

アローン
街コンジャパンは、街コン情報サイトにおいて国内最大規模となります。

 

おすすめの記事