街コン・初デート|2週間がタイムリミットである理由

街コンで好みの異性とめでたくカップリングできたり、LINEを交換したけれど、結局その後連絡が続かず終わってしまう。

 

こんな悲しい経験をした事はありませんか?

 

あくまで街コンは出会うキッカケの与えてくれる場所であって、それ以降は自身の努力が必要となってきます。

今回はそんな悲しい思いをしないために、気になる異性と連絡先交換からデートに繋げる方法を紹介していきます。

街コン後のタイムリミットはたった2週間


街コンで出会っていざ次に2人で会う約束に繋げようと思ったら、遅くても街コンの日から2週間以内に相手を誘う事にしましょう。

 

長い付き合いなら問題ないかもしれませんが、お互いが初対面の場合がほとんどです。

 

たった1日会っただけの人の事を、貴方は2週間以上正確に覚えている事が出来ますか?

 

先延ばしにしている間に「あの人ってどんな人だったっけ?」と思われてしまったら、まずデートに繋げる事は難しくなってしまいます。

 

また真剣にパートナーを探している場合、2週間以上お誘いがない場合は「この人真剣に考えていないんだな」と思われてしまいがち。

 

焦る必要はありませんが、積極的にリードする事がデートに繋げるポイントです。

 

また初めてデートに誘う際は、出来れば夜の時間帯が良いですが、大本命が相手のあれば「昼の時間」の打診も良いでしょう。

 

その際は2択を与える形で、

  • 土曜日の夜か日曜の昼だったらどっちが良い?

    と言ったように昼という逃げ道を作ってあげるのがポイントです。相手にまず信頼感を持って貰える事を目標にしましょう!

     

    相手の記憶に残るためにも街コン後は二次会に誘って、より多くの時間接することも大事です。

    ご飯の提案は誘って断られる事を恐れない事が大切


    確かにたった1日会っただけの異性をデートに誘うのは誰だって緊張しますよね。

    けれど相手だって自分に好印象を持ってくれたから連絡先を教えてくれたのであって、嫌だったら普通ははぐらかすか、適当な番号を教えますよね。

     

    少なくとも嫌悪感は持たれていないのですし、そこまで臆病になる必要はありません。

     

    また実際顔をみて一度話しているのですから相手もそこまで警戒する事はありません。

     

    一番もったいないのは、相手も誘われるのを待っているのに、全然誘われなくて終わってしまうパターン。

     

    断られる可能性がないと断言は出来ませんが、誘わないで後悔するより、誘って後悔したほうがずっとスッキリしませんか?

    街コンには様々な出会いがある事を理解する


    街コンに参加した事があるならお分かりになると思いますが、

    街コンには大体10人ずつの男女が参加します(最大で100人規模なものが開催される時もあります)

     

    そのため出会いは多数にあり、連絡先交換自体はほぼ100%行われています。

     

    運営スタッフの方で、

    サラ
    席替え5分前なので連絡先交換は今のうちに行ってくださ~い

    とアナウンスをするため、ほぼ強制といってもいいでしょう。

     

     

    逆に1人だけとしか交換しなかった場合、その人ともし合わなかったら参加した街コンが無駄になってしまうからです。

     

    つまり貴方が躊躇している間に、他の異性に誘われてしまう可能性があるということです。

     

    自分だけとは安心せず、ライバルがいるかもしれないという事自覚しましょう。

    2週間以内の連絡が難しい場合はその期間内に必ず電話をする


    とはいえ仕事の内容によっては急に2週間以内にデートの予定を決める事が難しい場合があります。

     

    そんな時はせめて「電話」をして相手と話す機会を設ける事にしましょう。

     

    LINEのやりとりだけでは新鮮味がなくなってしまい、盛り上がっていた気持ちが冷めてしまう可能性があります。

     

    LINEは今や日常で欠かせないツールとなってきていますが、

    文字だけのやりとりは単調で、変化ない状況が長く続けば続くほど人を飽きさせやすいと言われています。

    (長く意味ない会話が続くやりとりが面倒くさいな、と感じる時があるのはそれが理由です)

     

    もしかしたら付き合えるかもしれない気の合う異性と連絡を取り合う時間は、ドキドキして幸せなものです。

     

    だからこそその気持ちが続いている間に次のステップに発展させることが大切なんですね。

     

    もちろん実際顔を見て一緒に出掛ける事が最善ですが、

    難しい場合はやりとりに変化を持たせるためにも電話をかけてみるようにしましょう。

    街コンでは出会って連絡先を交換した時がスタートライン


    上でも書きましたが、街コンはあくまで出会うキッカケを与えてくれるイベントです。

    出会えて連絡先交換が出来たら一安心ではありません。

     

    そこから自分がどう動くかでこれからの相手との関係性が変わってきますし、発展させたいならなおさら迅速に行動する必要があります。

     

    忘れていけないのは、相手も同様に真剣にパートナーを探しているということです。

     

    どれだけ第一印象が良くても「発展しそうにないな」という人であれば、それ以上関わるのは時間の無駄です。

    また、新しい人を探そう。と気持ちを切り替えられてしまうかもしれません。

     

    そうなればお互いにもったいない事になりますので、積極的な行動を心がけるようにしましょう!

     

     

    \ 街コン情報を検索 /

    おすすめの記事