アローン
30歳・女性から頂いた街コン体験談です。

サラ
本サイトでは皆様の街コン・婚活パーティー体験談を募集しております♪

 

30歳、婚活を休んでは頑張って…などを繰り返している普通のOLです。

私の街コン体験談は、2017年9月ごろのお話しです。

「これも一つの体験になるだろう。出会いがあればラッキー!」くらいの気持ちで、大学の同期、仲良し三人組で参加しました。

初街コンは”有楽町”が舞台に

場所は、有楽町と銀座の間ぐらい。

おしゃれカフェのような雰囲気の居酒屋で、夕方開店前の時間を利用した街コンでした。

昼過ぎからの開催は、夜間開催のものと比べ、とても安心感があり、なんだか良い人が集まるのではないかという期待感に溢れていました。

街コン当日の服装

アローン
服装のイメージ画像を頂きました!
  • トップスは爽やかな白のブラウス
  • ボトムスは淡いグリーンのミドル丈のスカート。
  • 小物は季節感を前面に出す、カゴバックとサンダル。
  • ヘアスタイルは普段よりも綺麗に緩めに巻いて、気合を入れていきました。

参加した街コンについて

  • 会場:魚民(有楽町と銀座の間ぐらい)
  • 参加人数:男性12、女性10ぐらい
  • 所要時間:2時間
  • 男性が席替をしていく形

テーブル別男性の印象

テーブル1

  • 同年代の男性3人組
  • 容姿・雰囲気は極めて普通

スペックは良く、それなりにモテる感じの人達でした。

しかし、本気の恋愛を探しに来ている様子は無く、その日一日を楽しみたいといった雰囲気。

一気にこちらのやる気も削がれましたが、相手側も誰でもいいから持ち帰りたいオーラ全開でした(笑)

こちらとしては候補外!

テーブル2

  • 30代後半の二人組(40代といっていい見た目)

同じ会社の先輩後輩で参加してきたようでした。

こちらの方たちは本気で恋愛をしたい、結婚したいという熱意はすごかったのですが、肝心のアプローチは無く(こちらの魅力が足りなかったのだと思います。)

おじさん達の日常生活と日頃どんな寂しい思いをしているのか、結婚をするための努力話を聞かされ、三十分が終了しました。

もう少しおじさん達が若かったらなぁ。というのが正直な気持ちでした。

ここまで終了して段階では、「今日は終わった。。。」という気持ちでいっぱいになりました。(笑)

テーブル3

  • 20代後半~30代前半
  • 一人参加者を集めたグループ

それぞれ知り合い同士ではく、少しぎこちなさがありました。

そのため、全員で会話というよりは、個々での会話を楽しむこととなりました。

この中の一人は印象が良く見えました。

結婚したい理由、出会いが無いわけを話しているうちに互いに好感をもっていったかなと思います。

ただ、恋愛としてという感じではなく、どちらかというと戦友?婚活している者同士の友情?そんな感情でした。(笑)

テーブル4

  • 5歳年上のイケメン3人組
  • ハイスペック

イケメンなうえ、ハイスペック。しかも会話も知性が感じられ、ますます好印象!!

参加理由も「結婚をして地を固めて、将来は海外赴任を。」とこれまた誠実さが感じられる理由でした。(実際どこまで本心なのかはわかりませんが。)

これを聞くだけで、この人達が当たり!!と思いますが、あまりに完璧すぎて怖い!裏がありそう!という気持ちが芽生えてしまったのが正直な感想でした。

街コンが終わった後は二次会・・・でなく女子会へ

合コンにいっても必ず終わった後は女子反省会を行うことが恒例だったので、街コンでも同様に近くのカフェに移動し、各々の良い人・悪い人についての議論(笑)

今回の街コン含め、街コンに参加し、分かったことは二つ。

①その街の雰囲気に合った人が多い

有楽町の街コンでは、青山や表参道ほどおしゃれな人はいないし、新橋ほど会社員が多いわけでも無い。

ただ、素朴で話しやすい人、押しの強すぎない人が多くて参加しやすかったかなと思いました。

②以外に街コンは出会いが多い

合コンみたいに少数の中から良い人を・・・

と言った感じではなく、多くの人の中からフィーリングが合う人を探すといった方法は個人的にはアリだと思いました。

ただ、残念ながら今回の有楽町の街コンの結果は、直接的に恋愛に発展する人はいなかったものの、知り合った男性陣と後日合コンをし、無事彼氏をゲットすることができました。

直接的な出会いだけではなく、友情関係や仲間を作り、そこから発展させていくのも婚活の成功の秘訣かもしれません。

 

\ 街コン情報を検索 /

 

参加した街コン:MORE 街コン
おすすめの記事