【口コミよりも実体験】年齢制限ベスト!新潟で年下彼女を探しに街コンへ

前回、長野市で参加した街コンから3週間が経過。

街コン旅の次なる目的地は『新潟県・新潟市』

 

 

日本海に面し、海の幸とコシヒカリを擁する食の都。

20代のころに柏崎の海に出かけた以来、数年ぶりに訪れました。

 

新潟と言えば「潟コン」が有名ですが、業界内では過去の話。

今は、20代限定街コンの開催数が伸びており、街コン自体が定番の出会いとして定着している素晴らしい土地柄です。

 

今回はそんな新潟で参加した「年上彼氏×年下彼女コン」の感想・レポートをお届けします!

 

筆者プロフィール
  • 年齢:31歳
  • 職業:WEB系フリーランス兼街コン主催者
  • 旅の目的:彼女を作る

【新潟市】今回参加した街コンについて

参加条件

  • 年齢:男性(29~35歳)、女性(26~32歳)
  • 主催者:街コンALICE
  • 参加費用:7,500円(女性は2,500円)

前回の長野市の街コン同様、アラサー世代が集まるイベント。

女性参加者が「年下~同い年」までということで個人的にベストofベスト!

参加申込サイト「オミカレ」

今回も前回同様に「オミカレ」を利用。

私自身、主催者としてイベントを掲載したことがあるポータルサイトなので、安心感をもって申込。

すでに定着しているオンライン婚活などの掲載も力を入れています。

店舗「天照 新潟駅前店」

店舗外観

店内写真

 

新潟駅から徒歩3分。ホテル(サンルート新潟)の地下1階にある店舗。

入口に看板が3つありますが、店舗は同一。

「完全個室タイプ」ということで街コンには最高の形式でした。

アローン
ホテル正面からではなく、裏側が入口!

宿泊ホテル「サンルート新潟」

ホテル外観

室内

 

街コン会場の上にあるホテルに宿泊!

アローン
お持ち帰りが出来れば・・などの淡い期待をしたわけではありません

街コンレポート・新潟|テーブルごとの感想

1テーブル目

  • 26歳・公務員(先生)

地元の友達二人参加。

ぎりぎりの男女比のため、別々に。

 

前回が30代メインということもあり、率直な感想が、

若い。

 

顔面自体は可愛いとまでは言えないものの、ノリも良く好印象な子でした。

国立大出身でピアノが趣味(仕事は音楽教師)ということで、どこか育ちの良さを感じる一面も。

 

ここでペアとなった年下公務員くんの将棋話が盛り上がり、最初のテーブルでありながらいいスタートを切れた模様でした。

アローン
ただ、体型は好みだった

2テーブル目

  • 32歳・事務(物販)

三条燕から一人参加。

アローンと同い年ながらも色白童顔で実年齢よりも若く見える子でした。

 

イメージはサムシングエルスのボーカルの女版。

(20代の人は知らないかもしれませんが)

 

この子に関しては、「なんか合わなそうだなー」という印象でしたが、ルックスで言えば今日一。

こういう感覚的なものは、相手も同じことを思っているものです。

 

とは言いつつも、終了後にライン送信。

アローン
この後、なんて送ろうかなーと思っているうちにタイミングを逃し、そのまま撤退

3テーブル目

  • 26歳・事務(金融)

1テーブル目の子の友達。

「類は友を呼ぶ」という格言通り、この子も真面目系統でした。

 

柏崎の「北京」の話や長岡の「ミマツのシュークリーム」など、ローカル感漂う会話がメインだったものの、やはりこのような地元トークが盛り上がります。

 

もちろんアローンはついていけずですが、盛り上がっていればそれで十分。

アローン
決して真面目な子が嫌いなわけではない

二次会は「ARCO IRIS」

外観(公式サイトより)

食べかけ

 

二次会は、ペアとなった年下公務員くんと男同士で反省会。

若者向けでパリピ感漂う店舗でシッポリと。

【新潟・街コン】参加したイベントの項目別評価

女性参加人数
男女比
女性のルックス
盛り上がり
総合評価

女性参加人数

4テーブル8人以上であれば★5のところ、3テーブル3人のため★2.5

こういう日もあると割り切るしかありません。

もし2テーブルのみの場合は、最低評価であることは間違いありませんでした。

男女比

男6人に対して女性3人

男3人ペアが生まれないだけまだ良かったと言えます。

女性のルックス

タイプな子はいなかったものの、完全にナシという子はゼロ

今回は3人とも真面目なタイプでした。

個人的には、もう少し遊んできたような子がいれば・・といった心境。

盛り上がり

いずれのテーブルでも楽しかった

ペアも良かったせいか全テーブルを通して盛り上がりに欠けることなく、終始過ごせました。

総合評価

今回の収穫はナシ。街コンというよりも飲み会としては楽しめた

街コンサイトを見ると、通常イベントの街コンが徐々に復活し、男のチケットの売り切れが多く目にするようになりました。

特に新潟では、「20代向けのイベント」が盛んに開催されていることもあり、今後の盛り上がりに期待せざるを得ません。

 

まだまだ私の街コン旅は続きます。

 

関連記事

おすすめの記事