【VBAR】オンライン街コンは感度良好?口コミから見るリアル

アローン
街コンを検索してるとよく出てくる「オンライン」の文字・・

サラ
街コンと言えば、席替えをしながら多くの異性と対面で話せるのがメリットですからね♪

アローン
それがオンライン化・・果たしてどうなんだ!!??

 

この記事にたどり着いた方の多くが、「オンライン街コン(VBAR)」について気になっているのではないでしょうか。

街コンジャパンで検索してもオンラインイベントばかり出てきて、いい加減オフラインの街コンに参加したくてウズウズしている方もいるのではないでしょうか。

 

本記事では、そんなリモートで出会う街コンのリアルを追求した内容となります。

また、記事制作の協力として街コンレポでお馴染みの街コンCEO氏から、実際にVBAR後のラインやり取りのスクショを頂き公開していますので参考にしてみてください。

街コンジャパン・VBARの詳細

VBAR=オンライン街コンと一般的には認知されていますが、実際は様々なイベントをオンライン化したサービスと言っても過言ではありません。

男女の出会いを目的としたものから、国際交流、健康増進などなど多岐にわたるイベントが開催されています。

アローン
「街コンジャパン」が自ら主催!

VBARのイベント種別

  • オンライン飲み会(エリアごと)
  • お昼コン
  • 日韓交流
  • 異業種交流会
  • 年の差飲み会
  • 夜更かしの会
  • 快眠ヨガ
  • ボードゲーム

VBARでは、通常のオンライン飲み会のほかバラエティに富んだイベントを展開しています。

ヨガなどに至っては、もはや出会いの枠に留まっていません(笑)

参加料金

男性 1,500~2,500円
女性 無料~500円

店舗や会議室を利用しないため、参加料金は通常イベントよりも格安です。

支持される一番の要因は、この参加料金の安さといっても過言ではありません。

アプリ「CoupLink」の事前提携が必要

VBAR利用前に、街コンジャパンが提供するマッチングアプリのカップリンクをダウンロードしておく必要があります。

有料プランもありますが、VBAR参加者同士は無料でメッセージのやり取りが可能です。

オンラインならではの特徴

  • 入退室自由
  • ネット環境があればどこでも可
  • 街コンジャパンスタッフがルームを巡回

通常の街コンでは、考えられないことを実現してしまうのがオンラインのすごさ。

 

入退室が自由となっているため、「この人ないかな・・」と思えばすぐに退室して次のルームへ。

実際にもこんなことが出来ればいいですが、これはオンラインの特権です。

 

ほかにもセキュリティ面では、街コンジャパンスタッフが各ルームを巡回しているためマナーやルール違反の方を締め出す役割を担っています。

また、使用するアプリはZOOMではなく、街コンジャパン提供のものとなりますがもちろん無料です。

 

オンラインイベント(VBAR)一覧ページへ

最新|VBAR利用者の口コミ

男性(街コンジャパン、twitterより引用)

連絡先をGET出来るという意味でコスパいい
すでに5回以上参加しています。対面ではないので、話していても間が難しかったりしますが、それでも女性と連絡先を交換しています。6月に入ってからはご飯へ行ったり進展もあるので個人的にはアリ。
20代・男性
エリアで分けただけでは範囲が広すぎる
東海エリアのオンラインイベントに参加。通常よりも人が集まりづらいんだと思いますが、さすがに静岡と岐阜ではキツイなぁ
30代・男性
暇つぶし&ラッキーがあれば
やることがなく、マッチングアプリも飽きてきたのでちょうどいいのが見つかった感じですwあとは結果が出ればなお良し
20代・男性
マッチングアプリよりも効率がいい
早くコロナ終焉してもらって、対面の街コン行きてえw。画面越しで喋ってアポまでつなげる自信なし(てか無理でした)
20代・男性
電波が悪い人は迷惑
大体の人は回線が安定していたりしますが、パケットを制限いっぱい使っている人なのか止まることが多く迷惑でした。
30代・男性
3回出て1回良ければいい
参加料金が3回で通常の街コン1回分なのでお得です。僕の場合は、3回目で年が近い看護師の女性と出会って後日ご飯に行ったりしています。
20代・男性

女性(街コンジャパン、twitterより引用)

写り込むところだけでもキレイに
相手の部屋の様子も判断材料になるのがいい(笑)お金持ってそうだなーとか
20代・女性
オンライン関係なし!
「ないな」って思った人はオンラインでもしんどい。
20代・女性
平日の夜でもあるのがありがたい
夜勤があるシフト制の仕事のため、平日でもやってくれるのが良いところだと思いました。なんとなく同じような習慣の人が集まっていて話も盛り上がった。
30代・女性
盛れるのか連絡先をよく聞かれる
出会いたいというよりかは暇つぶしでやっています。チャット機能でラインIDをくれる男性が多いですが、特になにもありません。部屋の照明とかでどこが盛れるとか分かるようになったw
20代・女性
今はこれしかないかなー
お店でやる街コンも再開しているみたいですが、まだ不安ということもあってオンラインのイベントに参加しています。これに慣れるとわざわざお店に行くのが面倒になりそうです。
30代・女性
よさげな人もいる
期待値ゼロで始めましたが、意外とスペックが高い人もいたり多種多様でした。晩酌しながら話すとあっという間なので寂しいときとかに使ってます

オンラインイベント(VBAR)一覧ページへ

VBAR参加後の進展(LINEスクショ)

今回、実際のVBARの様子を知りたいということで当サイトでもお馴染みの街コンCEO氏に協力をお願いしました。

VBAR参加後の女性とのLINEやり取りを特別に頂戴したので、皆様にお見せいたします。

スタートからフェードアウトまで

1、VBAR終了後

VBAR終了後からスタートしたラインのやり取り。

2、zoomかライン電話の打診

すぐにzoom、ライン電話を打診。

3、フェードアウト

グダグダなやり取りが続いたことに嫌気を指したのか追撃ラインが女性からくるもスルー。

その後展開として”リアル”すぎる流れです(笑)

この時点では4月ごろだったこともあり、なかなか会うことを見据えて動くことが出来ずに面倒になったとのことです。

結果はどうあれ、オンラインにせよ異性との出会いの場がある以上、このようにラインのやり取りが生まれアポへ発展する可能性があることが分かります。

オンライン婚活パーティーという選択肢もアリ

オンライン街コンがあるなら婚活もある

街コンジャパンのVBARリリース以来、各主催業者がこぞってオンラインイベントをスタートしました。

その流れは、婚活パーティーも同様です。

婚活パーティー情報の大手サイト「オミカレ」でも特集として各主催業者のイベントを掲載しています。

オンライン婚活体験談

↑こちらの記事は、実際にzoomを利用したオンライン婚活パーティーに参加して執筆したものとなります。

女性目線で印象がNG/OKだった男性や好印象を与える方法、オンライン婚活のメリット・デメリットをそれぞれまとめています。

気になる方は、チェックしてみてください。

ベストな使い方は「VBAR」と通常街コンの併用

出会いツールは一つに絞る必要ナシ!可能であれば併用すべき。

VBARのリリースから時を経て店舗で開催される通常の街コンも再開されてきています。

どちらが良いか?と言われるとやはり、「通常の街コン」を当然オススメしますが、暇な時間で出会えるVBARと併用するのが最も効率的な使い方のように思います。

 

とは言え、「VBARも一度ぐらい試してみれば良いかな」というのが世間の声から見てとれ、私自身もそのように思います。

 

なんにせよ、異性と話す習慣を途切れさせてしまっては、街コンが全面再開した時に出遅れてしまうのも事実。

自宅でかつ安価で出来るVBARに一度参加してみてはいかがでしょうか。

 

\ オンライン・VBAR /

 

おすすめの記事